起業・開業のタイミングについて


庶人が裕福な人生を送る為には何らかの事業を持つべきである。
と云う持論を底辺が持っている以上、弊サイトは限りなく起業支援サイトに近い。

今回のエントリーは、脱サラ開業することが決定した人物の寄稿を紹介することで、
あなたが事業保有する為のヒントとなることを目的に作成した。

寄稿者は底辺の知人で弊サイトに寄稿して頂いたこともある「猛虎氏」である。
彼が新規事業の宣伝をしたいと打診してきたことが、今回の記事の端緒となっている。

以下は猛虎氏からあなたへのメッセージである。

 

 

1、自己紹介

 

以前こちらの「無限の地平はみな底辺」に投稿をさせていただいた猛虎です。
投稿させていただいた記事はこちらの2つ。
今時の個人事業者の成功例 ~フリーランスでやっていきたい若者へのヒント~
起業者にとって最も大切な資質とは?  ~猛虎襲来~

 

サラリーマンをしながら副業で活動しています。

本日は3月末で会社を退職し、いよいよ独立することになったので

そのご報告を底辺さんに伝えたところ、今回の運びとなりました。

 

2、開業報告

2011年8月に副業(アフィリエイト)を始め、ここまで6年半ですか。
振り返るとあっという間ですが、思い起こすとたくさんのサイトを作ってきた6年間でした。

この度、独立するにあたりこれまでのアフィリエイトは継承しつつも、新たにコンサルティング業務に本気で取り組んでいこうと考えました。

副業しながら会社を設立し、現在は3期目ですが順調に右肩上がりを続けています。
これまで培ってきた経験とノウハウを・・・、と綺麗ごとをいっても始まりませんね。

ズバリ、一緒に成長していける人を求めて独立することにしました!
本気で取り組みたい、この1点で勝負をします!!

 

 

3、商品説明

商品説明は私が語るより、商品紹介ページを見てもらった方がストレートに伝わると思いますので

下記バナーのリンク先を参考にしてみて下さい。

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

以前も言いましたが、3万円程度の商品が売れたから私の生活が豊かになるとはこれっぽっちも考えていません。

欲しいのは、一緒に成長していける仲間です!
一緒に儲けていける仲間です!

 

4、実感としての、独立に踏み切れるタイミング

 

独立に踏み切った(踏み切れた)直接の原因はいくつかございます。

その1、サラリーマンとしての環境において一区切りついた
サラリーマンとしての業務において、5年にわたるプロジェクトが昨年の夏に終わりました。
大きなプロジェクトが一段落した点は大きいです。

その2、具体的にやりたいことが明確になり、やれる勝算もたった
いくつかありますが、今回ご紹介する「神競馬カレッジ」もその一つです。
副業でやっていてはスピード感が出せなかったのですが、いくつか明確にやりたいこと、勝算の目途が立っているものがございます。これらに本気で取り組みたいな、と。

前提としては、いつまでもサラリーマンを続ける気は最初からなかったので、「機は熟した」と感じられかつ、サラリーマン業でも関係者に迷惑がかからない準備ができたことが、このタイミングでした。

 

5、起業志望者へのメッセージ

副業の方は最初は隠れて行う必要があるでしょう。
しかしながら、協力者を得ることはご自身の成長においてもとても大切です。

例えば、私が底辺さんと話ができていることも一つの協力行為です。
また、リアルであれネットであれ出逢った方からの信頼や承認を得る為に邁進することが、自分自身の成長に繋がるものと考えます。
その流れが正しく作れれば、タイミングは向こうからやってくるものと考えますので、あとはそのタイミングにGOサインを出すか出さないかの判断だけではないでしょうか。

 

6、独立までのお金と時間

独立までのお金と時間を一つの事例として紹介させてください。
今振り返ると、自分自身の立ち振る舞いも、それを受け止めてくれる会社も、すべてが好転していたように思えます。

 

【資金】

 

会社を設立して3期目となりますが、2期目が終わった時点でキャッシュが300万以上ある状態でした。
ですので、資金に関しては「貯めた」ではなく「貯まってた」という状況です。

会社を設立した時の資金を振り返ると(つまり3年前)、

会社資本金 50万円(合同会社)
税理士に委託した登記等の手続き 15万円
(税理士は旧知の知り合いです。登録等は税理士が窓口になって各士業の方に手伝ってもらっているそうです)

資本金の50万に深い意味はなく、手持ちの資金で出してもいいなと思ったのがこの金額でしたのでこうなりました。
資本金1万円でもいいみたいですので、地域によると思いますが20万円程で会社は興せると思います。

事務所は自宅兼ですので不要ですし、現在も自宅兼のままです。

 

 

【時間】

 

昨年の6月に会社に退職の旨を伝えました。
一方でプロジェクトはまだ動いていたため、2016年12月末もしくは2017年3月末で、という形で伝えていました。

会社の関係者(直属の上司どころか社長まで)に副業をやっているのを伝えていたため

退職については特に問題なく、いわゆる根回しは既に出来上がっている状況でした。
後任の手配の関係で3月末までとなりました。

その後任を鍛えるのが現在の仕事と、送別会の段取りをするのが最後の務めとなりそうです(笑

最後の半年間、給与をアップしていただいて、社長ありがとうございます!!
なんと、月に5万円も増えました!!

時間としては、「退職の告知」から「退職日」まで約9か月ですが、この9か月は充実していたと思います。

 

神競馬カレッジは、こちらのサイトでもご紹介しましたが、個別でコンサルしていたノウハウを集約したものです。
既に、個別でコンサルさせて頂いた方には先行して神競馬カレッジに入塾して頂き

副業と呼べるくらい成功したので、自信をもって公に公開する運びになった次第です。

入塾された感想には先行して勉強されたかたのレビューが掲載されております。
全て実在している人からのメッセージですので、安心してお問い合わせ下さい。

 

補足

 

以上である。
猛虎氏の切り口に興味がある方は、直接彼にメッセージを送ってみることを推奨する。

率直に申し上げると、底辺は彼の戦術を知らない。
猛虎氏とは、寄稿依頼以外の付き合いが絶無であるからだ。

ただ、底辺ブログの愛読者の中で猛虎氏に副業相談を持ち掛け
実績(カネ)を挙げた方が一人存在することは知っている。

 

猛虎氏にサービス内容の説明を求めた上で。

底辺なりに要約すると主たるサービスは内容は以下の通りである。

 

・原則的にサイト構築・収益化の指導コンサル

・猛虎氏が主催するチャットサービスへの入会(入会費3万円弱のみ)

・及び限定ノウハウ記事100以上の公開

・神競馬カレッジ生限定の交流会参加可能

・個別指導優先権(別途料金有)

 

もしも、あなたが既に上記の道を進もうと考えられているのならば

覗いてみるも悪くないかも知れない。

 

 

 

以下、底辺も独立開業論を開示しておく。

 

独立に踏み切るタイミング

 

猛虎氏と違って底辺は変わり者である。
故に彼の意見程役に立たないとは思うが、所見を述べておく。

底辺は「何らかの事業を思い立ち、稼働体制に入った時」起業タイミングであると考える。
手持ち資金は、【現在の年収と同額】があれば十分過ぎる位であると思っている。

「そんな低金額では何も出来ない。」
と反論される方もおられるかも知れない。
だが、その年収こそがあなたの格であり器である。
分相応の事業を始めることを推奨する。

「街で空き缶を拾っているホームレス。」
若い頃の底辺は馬鹿にしていたが、今はあれも立派な事業だと考えている。
あの頃、もっと積極的に彼らに話し掛け、色々と質問しておくべきだったと後悔している。
己で成せる範囲の生業を持つ者は、みな立派である。

半独立のすすめ

 

踏ん切りがつかない・業種を絞れない方に向けて記す。
最初は親方の下で歩合仕事をしてもいいかも知れない。
軽トラに乗った、わらび餅売りや野菜売りを見たことはないだろうか?
廃品回収や灯油売りを見たことはないだろうか?
無論それらは、世間一般では底辺仕事と言われているし、従事者には堅気かどうかすらも怪しい者が多い。

底辺がそれらの職業を否定しないのは
従事することにより商業感覚を学び得ると確信しているからである。
露店的な生業は生の嗅覚を鋭敏に研ぎ澄ませてくれるし、様々な自営業者との接点を持つことが出来る。

あくまで私見だが。
若者が起業に関するイメージを持てずに悩む原因は、彼らが劣っているからではなく
これまでの人生で自営業者との接点を十分に持てていないが為の情報不足にある。

勿論、露店だけが事業ではない。
(事業の形態は無限に存在すると言っても過言ではない。)
だが、体験ハードルの低い業界であることは確かである。
逆に、素人が石油採掘業を開業するのは事実上不可能であることは理解出来ると思う。

最初は勤め人で良い。
但し、開業の良きステップとなり得る勤め先もあれば、開業確率には何ら寄与しない勤め先も存在する。
無論、開業に無関係な職場や従事者を貶める意図はない。
ただ、最終的に自分の事業を持ちたいと真剣に考えるのであれば、より開業に寄与する職場を探すくらいの労は取るべきであろう。

 

 

職を転々とすることのメリット

成功した事業家には職を転々とした者が多い。
そして、その経歴を指して「失敗を糧にして成功した。」と感嘆する人々が居る。
極めて的外れな論評であると思う。

失敗などではない。

彼らは短期間に多様な環境を見聞することに成功したのである。

 

繰り返す。

『短期間に多くの経験・体験を積み、不要物を捨て続けた』、という莫大な財産が彼らに成功をもたらしただけなのである。

自分の役に立たない業界・世界・人間は素早く切り捨てるべきである。
淘汰を経て残ったものだけが力の源だからである。

職を転々とした人々は皆、それでも残った何かを成功に変えている。
「それでも残った何か」とは業界愛かも知れないし、友情かも知れない、固執する手法かも知れない。
それらには、環境の激変による淘汰に耐えたと云う掛け替えのない価値がある。

勿論、変化なき生活を送っている者にも哲学や美学や手法がある。
ただ、淘汰を経ていない以上。
それらが惰性の蓄積物ではないと証明する術は存在しない。

 

どうしても働きたくないあなたへ

 

底辺はあなたに賛同する。
他人の富の為に、下らない連中に混じって、無駄まみれの作業をさせられるのは、心底忌むべき行為である。
男子はただ己の血肉の為にのみ狩りをすべきだと底辺は考える。
(女子の処世は知らないので語らない。)

故に、「就職したくない」というあなたの意志は雄として極めて正当である。
世界が否定しても、底辺はあなたを肯定する。

ともあれ、自分の狩場・狩猟法を確保しなければ勝ち残れないので
技を盗めそうな群れに潜り込むことは強く推奨する。
そこで働いていれば、日銭は稼げるし、あなたの意欲次第で技は幾らでも盗める。
群れを10個は捨てた時、あなたは単独の狩人としての力を得ていることであろう。
あなたが一人で立てないのは、踏み台や捨てた数が少なすぎるからに他ならないのである。
働け、とは言わない。

勝ち獲れ。

あなたの牙があなただけを満たすことを願っている。

 


 

Tagged with:     ,

About the author /


26件のコメント

  1. 居古阿凪 英知

    本日も勉強させていただきました。

    ありがとうございます。


    ここ半年ほど色々ありまして、今月ついに自在になるお金がゼロになりました。

    しかしその色々のおかげで新しく人生にレールが敷かれ、生活はある意味安定を得ました。といっても地獄行きを猶予されたようなジリ貧の生活であります。

    あとほんの少し落ちればセーフティーネットに引っかかれるのですが、私は良くても一族にとっては私の都合で面子が潰れるのは死んでも回避したいことらしく…(当然)。


    ともあれ、数年以内には就職(多分ある要員として拾ってもらう形)か一族が力を失い私がセーフティーネットに引っかかるかの結論が出るのは明白なので、それまでは無料の領域でインプット/アウトプットをし続け、来るべき起業の日に備えようと思います。(と、思ったらメインブログが壊れました。無料ブログはこういうところが終わってますね。)

    …その頃には不惑が見えていますし、前述の色々は一生ついて回る物なので不安すぎますが…。


    そうなる前にこちらのブログに巡り会えたことを幸運に思います。

    私こそ、犬の首輪を見つける資質があると思って1日1日を意味あるものにしていきたいと思います。


    いつもありがとうございます。

  2. teihen

    居古阿凪 英知様

    閲覧ありがとうございます。
    今からでいいので、日銭商売(今回のブログで私が解説したような)にチャレンジしておいて下さい。
    一日で辞めても構いません。

    身体が空いているうちに体験しておかないと、学習機会がなくなってしまうと思いますので。
    御一考下さい。

  3. 居古阿凪 英知

    お返事ありがとうございます。

    折角アドバイスを頂いたのにとても心苦しいのですが…申し訳ありません、実は今私の身体は空いておらず、学習機会は無くなってしまっていると自己を認識しております。

    それは前のコメントにて述べた「色々」によるものです。
    その「色々」とは私が持つ発達障害と二次障害の躁鬱、ギャンブル依存症、及びそれらが引き起こした諸問題のことです。

    ここ半年かけてその「色々」の責任をとっていきました(書くと長くなりそうなので割愛)。
    結果、携帯電話回線解約、無一文、実家と施設を往復する以外の外出は原則禁止の生活に安定しました。

    数年かけて施設で更正し(この更正の基準が曖昧)、実務経験のある障害者としてどこかからオファーがかかるのを待つ身です。

    折角の底辺さんからのアドバイスを無に帰すような後出し設定の如きコメントをしてしまい申し訳ありません。

    唯一施設への行き帰り(片道20分ほど)が1人の時間になるため、なんとか隙を見て空き缶拾いからやってみます。

    アドバイスし甲斐のない読者でもうしわけありません。

    いつもありがとうございます。

  4. teihen

    居古阿凪 英知様

    近況理解いたしました。
    まずはギャンブルへの嗜好を別の生産的な対象に移すことに専心下さい。
    人生はエネルギーの振り分けで多くが決まります。
    その一時だけは胸に留めておくようにして下さい。

  5. 53∞

    こんにちは。お世話になっております。
    変わらず、平和に日常を過ごしております。

    前回頂けたアドバイスについて考えました。
    次世代への継承などについても日々考えて
    おりますが、残念な事に配偶者や恋人が
    いないので真剣に悩みます。笑


    私自身の現状をお伝えするならば、
    変わらず家業+フリーランス(日銭稼ぎ)です。

    その家業というのは、正直申し上げますと、
    一種の資産性のあるモノと、家族のキャリアに
    よって支えられている性質のモノ、
    とありまして前者の方を継いで守れる自信も
    ついてきました。(後者は当然ながら継げません)

    最近悩むのはこういった己の謎な
    状況の事を周囲の人間に真っすぐに
    言えない事です。

    既に最低限の生活の仕組みが築けていて、
    (住む場所と生活費位は入りそうです。)
    それを守れる知識も自信もあり、
    遊びに足りない部分は日銭稼ぎをして補う。
    そして、私には可処分時間がサラリーパーソン
    の3~4倍。どこから見ても莫大にあるのが事実です。
    (最近も体を鍛えたり勉強ばかりしてます。)

    実生活で本当の事を言うと、
    同性ですと高確率で妬まれます。
    後になってから真実を言わない方が
    良かったと気付きました。
    (当然離れていった人もいました。)

    更に、色んな意味で金銭や人の時間を
    奪おうとしてくる人が登場します。
    (金を貸してくれ、格安orタダで
    働いてくれないか?みたいな話です)


    そして結果的に、重度の人間が苦手状態に
    なりました。。。このような状況ではとても
    じゃないですが恋愛できそうにないです。

    本題の恋愛や結婚話ですが、現在の状況の
    本当の事を言ったら、変な女が寄ってきそうですし、
    テキトーな事を言って誤魔化したらただのニートや
    弱小フリーランスにしか見えず異性からは
    全くモテないでしょう。

    やはり、こういった重大な事のカミングアウトは
    慎重に小出しにしていき信頼を重ねて行くのが良いの
    でしょうか。。。最近よくわからないです。
    (同性に正直に状況を言ったらキレイに本当の友達と
    して残ってくれた人と、妬み去っていった人に分かれて、
    異性に言ったらどうなるかわからなくて怖いです。)


    相変わらず、エントリーからズレていてすいません。
    (友情・恋愛のタイミングについて知りたいです。)

  6. teihen

    53∞様

    申されること、良く分かります。
    中途半端に恵まれてしまうと、そうなりますよね。
    (突き抜ければ、また心境も変わっていくみたいですが)

    私は受発注先と仲良くすることに専心しています。
    結局、自営業者にとって「サラリーマンにとっての職場」に当たるものは「業界内」だと思いますので。

    それと、給与所得者と自営業者はどうしても立ち位置が異なってしまいます。
    サラリーマンを忌避せよ、というつもりはありませんが
    給与所得者の方とは経済的な意思疎通は不可能、という前提を持たれた方が安全なのかも知れません。

    53∞様に良縁が訪れることを祈念しております。

  7. 矛盾

    居古阿凪 英知 様

    >数年かけて施設で更正し(この更正の基準が曖昧)、実務経験のある障害者としてどこかからオファーがかかるのを待つ身です。

    障がい者の就職活動とは

    基本的には
    「積極的に自分から応募しなくてはいけない」ことだと
    私は思っていたのですが。

    基本的にハロワの障害者窓口で求人を探したり、
    障がい者合同就職面接会に出たりして。

    「どこかからオファーがかかるのを待つ身」というのは、
    施設に求人が来て、それに応募できるというようなことでしょうか?

  8. 矛盾

    居古阿凪 英知様

    ごめんなさい。
    先の私からの質問事項ですが、
    プライバシーに抵触することなら特に回答は不要です。

    ただ、もちろん、居古阿凪 英知様

    ごめんなさい。
    先の私からの質問事項ですが、
    プライバシーに抵触することなら特に回答は不要です。

    ただ、
    「障害者は待っていても就職できる」

    という誤解を皆様に与えてしまうことを
    恐れたこともあり先の質問となりました。

    どのような形であれ、居古阿凪 英知様の暮らし向きが向上しますよう祈っております。

    底辺様にも、レス汚しをしてしまい、大変失礼いたしました。

    いつもブログ記事に勉強させていただいております。
    感謝申し上げます。

  9. Name *

    ご無沙汰しております。
    以前ご相談に乗って頂いた際には大変お世話になりました。

    記事中の露店業への就業経験についてですが、事業者の方に就業希望の旨をアプローチするにはどのような手法が効果的でしょうか?
    もし底辺様の成功・失敗エピソードなどございましたら、差し支えなければご教示頂ければ幸いです。

  10. teihen

    矛盾様へ

    ブログのコメント欄は、一般的に何度も見返す性質のものではありません。
    ですので、どうしても特定の相手に何かのメッセージを送りたい場合は、対象者のブログ等に直接コンタクトした方がスムーズかも知れません。
    (名前欄がリンクになっておられる方も居ますので)


    2:51様へ

    相談がお役に立てたのであれば幸いです。
    私は底辺界(今作った単語ですが)に居たので、何となく周囲に露店の話はありました。
    一番良いのは、自分の親戚や友人で詳しそうな人間と話をしてみることです。
    テクニカルな話であれば、連絡して頂ければカスタマイズして回答致します。

  11. 矛盾

    底辺様のおっしゃる通りですね。

    ガラケーから投稿したらコメントボックスが小さくてよく見えず、変な文章になってしまい失礼いたしました。

  12. Name *

    3年ぶりにハピタスとげん玉を再開したのですが社会参加意欲(要は金が欲しい)のある無職者やそれに準ずる方はまずこれのFXやクレカ、キャッシング案件を行ける所全てクリアすることをお勧めしたいとしみじみ思いました
    ハマると破滅に向かうリスクはありますが金で済むならいいのではと思わなくもない所存です

  13. teihen

    9:15様へ

    そこからのスタート賛成です。
    どんなささやかなことでも、真面目に取り組めば微細ながらもスキルや勘が磨かれますしね。

    私もPCを買った最初の頃に、ポイントサイトに出入りしておりました。

  14. いつも仕事が続かない

    始めまして底辺様。
    いつも底辺様の記事を楽しみにしています。今回底辺様にご相談したいことがあり投稿しました。

    私恥ずかしながらいつも仕事が長続きせず職を転々としています。社員とバイトを含めると20回近く職を変えました。工場、倉庫、回路設計、小売り、食品関係、居酒屋など数日から一年の間でいろいろやってきました。
    仕事よりも人間関係で少しうまくいかないとすぐに辞めることに考えが行ってしまいます。
    一般的な意見だと「我慢が足りない」で終わりだと思いますがやはり我慢するしかないのでしょうか?
    底辺様のご意見をお聞きしたいです。
    よろしくお願いします。

  15. 居古阿凪 英知

    底辺様

    度々コメントする事をお許し下さい。

    ギャンブルへの嗜好を引き上げることには成功しているのですが、そのエネルギーを振り向ける生産的な対象がよく分かりません。

    今やっているのは、家事手伝いと空き缶収集、日常ブログとネットで情報収集です。

    もっと他に適切な対象があればお伺いしたく思います。



    矛盾様

    私は能動的に就活できるタイプではない障害(発達障害とギャンブル依存症の合わせ技)持ちなので、一般的な障害者とは違う配慮をいただいています。

    文を短くしようとする癖のため説明が不十分でした。申し訳ありません。

    後ほど貴ブログへ詳細を書きにうかがいます。

  16. Name *

    自営業です。
    本エントリーも大変参考になりました。

    個人的に受発注に繋がるまでの流れについて底辺さんの意見を伺いたいなと思いました。
    私はまだECサイトしか経験がないので見知らぬ客が勝手に商品を買っていく若しくは注文が入ったら少しやり取りして後は納品する、という流れでおおよそ終わってしまいます。(転売、エロ同人、雑貨作成とかです)

    ただ単価が低すぎるのでもう少し大口での取引をしたいのですがどう営業したらいいのかどう受けたらいいのか全く想像もつきません。
    さながら女体に触れたことのない童貞の
    心持ちです。

    ヒントでもいいので何かご教授いただけたら幸いです。
    よろしくお願いします。

  17. teihen

    いつも仕事が続かない様へ

    私も仕事が続きません。
    決意も愛も友情も、何一つ続いた記憶がありません。
    この世で最も嫌いな言葉は勿論「我慢」です。

    それを踏まえた上で回答しますね。
    あなたが「続かない」と挙げた仕事は、全て労働力を切り売りする仕事です。
    しかも、どちらかと言えばスキル・ノウハウ・ブランドを構築しにくいものばかりです。

    つまり、あなたは「職を転々としている」のではなく
    「単純労働力販売」と云う不本意な仕事をずっと続けているのです。
    あなたの場合、仕事が続かないのが問題なのではなく、実は(不本意な)仕事が続いているにも関わらず、
    それを言語化して把握出来ていない点が致命的に問題なのです。

    補足すると、誰でも雇ってもらえる職場では、その程度の同僚しかおりません。
    自分が敬意を持てない相手を先輩上司として立てるフリをするのは、人によっては徒労です。

    あなたや私は、誰かの指揮下で勝利することに歓びを見出すことが出来ない人種です。
    我々を納得させてくれるような名将の下でなら、それなりに妥協できますが
    名将が我々のようなボンクラを選抜することは絶対にありません。
    我々は無能の分際で己にドラマや意義を求めるから未来永劫苦しむのです。

    あなたや私のような人種には、己一人で挑んだ戦場で敗死する以外のゴールはありません。
    エゴのままに護るべき者や倒すべき敵を設定して人知れず玉砕しましょう。





    居古阿凪 英知様へ


    空き缶拾いは悪くないと思います。
    ただ、労働力の割に単価が安いのではないでしょうか?

    そこで提案です。

    1、古物商免許を地元の警察署で申請する。。
    2、現在の買い取り先に、もっと買い取り単価の高い品目がないかを尋ねる。
    3、少額でもいいので、エンドユーザーを回って、売れる物を買い取る。

    この段階にステップアップされることを推奨します。
    特に3は重要です。
    「仕入れた物を販売する」という商売の基本を早いうちに体験出来るからです。
    最初は利幅が少なくても良いので、その形態に慣れることと、
    顧客・買い取り先の双方から更なるニーズを聞き取る練習をして下さい。



    6:23様へ

    あくまで私見ですが。
    顧客とのやり取りを伴うネット事業は非常に素晴らしいです。
    (利益と学習の両方が得られるので)
    ただ、品目は確かに少額個人向けですね。

    もしも、大口を狙っていきたいのであれば
    多少取り扱い品目がずれても構わないので、フランクそうな事業者(SNS好きな相手を狙うべき)に売り込みメールを送ってみましょう。

    「私はこういう事業をしている者ですが、何かお役に立てないでしょうか?」、と。

    勿論、こんな手法をとってもマッチング率は極めて低いです。
    何故なら、みんな忙しいし、レベル1の下請け業者は必要がないからです。

    ですので、30人なり50人なりと数を決めて、幅広く打診してみましょう。
    こちらの文面次第ですが、増やした分母に比例してレスポンス率は向上します。

    叱責や嘲笑でも構わないので、その「何らかの反応」から逆算して大口売り込み様のサービスを設計して下さい。
    あなたの場合は、「出来ること・知悉している分野リスト」を作ってから、それを基にオファーメールを書いた方が良いと思います。

    今の立場が、学生でもサラリーマンでもなく自営業であるという点があなたの強みです。
    はっきりと「~業を営んでおります」と断言出来る業種を決めて下さい。
    (漠然とした自己紹介はファーストコンタクトの印象を致命的に貶めてしまいますので。)
    それが、あなたが成功する最短ルートです。

    どうしても勝ち筋が見えなければ、相談に乗ります。

  18. 1000$

    アシスタント業に従事中…

    自分自信の事務能力の無さに引きつりつつ生きております。

    1つのことに没頭して調査なり資料作りなりは行けることがわかったのですが
    これを複数回すとガタが来ます。

    自分自信の今後を思案しつつ、ネクタイを締めております(グエーッ!)

  19. teihen

    1000$様

    お疲れ様です。
    自分の得意分野でない場所って、確かに疲れますよね。

    恐らくですが、1000$様にとっては今が自分の一番得意なパーツを選定する時期なのだと思います。
    「己にとって」の最小労力業務を書き出す作業を怠らないで下さい。
    再起のタイミングは嫌でも来てしまいます。
    その時の成否は、今この時点で自身の棚卸をしていたかで決まるでしょう。

    応援しております。
    どうかご壮健で!

  20. Antz

    己一人で挑んだ戦場で、エゴのままに人知れず「勝ち獲りたい」、難しい事は承知していますが、欲張りなので。

    今後ともご教唆下さい。

  21. teihen

    Antz様へ

    であれば、自分の好きな事に関して発信し続けて下さい。
    (マネタイズの勉強をしながら。)
    その発信方法も、単なる機械的紹介者以上の、自分のキャラクター(その中での魅力的な部分)を前面に出す性質のものにして下さい。

  22. いつも仕事が続かない

    底辺様
    回答ありがとうございます。

    「あなたの場合、仕事が続かないのが問題なのではなく、実は(不本意な)仕事が続いているにも関わらず、それを言語化して把握出来ていない点が致命的に問題なのです。」
    底辺さんのおっしゃること、何となくは感じていましたが言語化はできておらずただ仕事が嫌いという感情だけは常にありました。
    適職についてないからダメなのか、どんな仕事でもダメなのかはわかりませんが。

    「一人で挑んだ戦場で敗死する以外のゴールはありません。
    エゴのままに護るべき者や倒すべき敵を設定して人知れず玉砕しましょう。」
    無能力な自分が敗死するのは仕方ないと思います。
    それでも、そう思っていてもなんとかして稼ぎたいと思ってしまうのです。
    自営で稼げれば最高ですが残念ながらスキルがなくどうすればいいかわからない状況です。
    自分のような真の無能力でもできそうな小商いを見つけたいのですがご助力願えないでしょうか?

  23. teihen

    いつも仕事が続かない様へ

    御事情解りました。
    確かに、稼ぎたいですよね。

    直接メールを送って下されば、簡単な相談には乗れると思います。
    気が向いたら御連絡下さい。

  24. いつも仕事が続かない

    底辺様
    ありがとうございます。

    今出張中でスマホからではメールできないみたいなので帰宅する土曜にパソコンからメールします。

  25. いつも仕事が続かない

    底辺様

    メール送りました。
    万が一届いていない場合はコメント欄かメールアドレスにご連絡ください。

  26. teihen

    いつも仕事が続かない様へ

    メール確認しました。
    今から返信します。

あなたのコメントを投稿

メールアドレスは表示されません。*(アスタリスク)は入力必須項目です。