欲望を行動に繋げる方法について  ~全てのめんどくさがり屋に捧げるライフハック術~ - 無限の地平はみな底辺

欲望を行動に繋げる方法について  ~全てのめんどくさがり屋に捧げるライフハック術~

2014.4.16|ライフハック 人生

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check


底辺のサイコロは何度振っても1しか出ない様に出来ている。

5や6が出る事への淡い期待など既に失われてしまったので、今はただ他人様より多く振る事だけに専心している。

1日7回振れば絶対に6を出す人間にも勝てる(彼が1日に1度しかサイコロを振らなければの話であるが)事が体で理解出来てからは、サイコロの投擲回数は更に増えた。

誰も底辺を咎めないので一人で黙々とサイコロを振り続けている。

勤勉だとか情熱的であるとか、見当違いの賛辞を頂く事こそあれ、サイコロを振り続ける事自体を咎められた事は一度もない。

今日も底辺は1しか出ない底辺サイコロを振り続けている。

 

 

行動力とは何か?

 

前回のエントリーである、「人生に目的が無くて困っている方へ」は思いのほか好評だったようで、幾人かの知人から感想のメールが届いた。

コメント欄にも様々な御意見を寄せて頂いた。

その中に、この様なリクエストがあったので回答する。

 

無題

 

結論から言えば、行動力を上げる秘訣は「妄想」「記録」である。

この2つを理解していれば必ず行動スキルは向上する。

 

…そう。

「行動力」とは体力や知力や魅力と云ったスキルの一つであり、独立した「行動力」と云うパラメーターが存在するのである。

(従って、「能力はあるけど行動に繋がらない」と云う人物評は全く的外れである。 行動力と云う能力の欠如した人間を無能者と呼ぶのである。)

無論、体力を付けたい人間がジョギングや筋トレを行うように、行動能力も個別に鍛えなくてはならない。

そして、そのトレーニング方法こそが妄想である。

世人が勉学や勤労にかまけている間、一心不乱に妄想に勤しんできた専業妄想家の底辺が言うのだから間違いがない。

妄想こそが行動を喚起する。

 

 

妄想とは明日を切り拓く為の剣である

 

妄想力を行動に変換する為の具体的な解説をする。

結論から先に言えば、直近の成功を妄想する事こそが、妄想を行動を変換する方法である。

恵まれた妄想力を持ちながら、行動能力の欠如した人間は妄想の内容が現状から乖離し過ぎているケースが多い。

「地に足が付いてない」

とか

「発想が飛躍し過ぎている」

と酷評される方の事である。

無論、飛躍した妄想は明日の大を成し遂げる為には必要不可欠である。

だが、日常の用には適さないので、日常の隣人に飛躍型の妄想を垣間見せる必要はない。

必要なのは直近の成功を想定した妄想である。

 

例えば、貴方が素敵な異性と出逢ったとする。

その時点で、30人の曾孫と栄える一門を妄想するのは飛躍し過ぎである。

相手にその妄想を語った場合、高い確率で嫌悪感や警戒心を抱かれるだろう。

だが、貴方の贈った花束に相手が微笑んでくれる様子なら妄想しても良い。

行動に繋がるからである。

無論、花束を見た相手が嫌悪に顔を引き攣らせてしまう可能性もある。

現状認識と妄想の摺合せが上手く出来ないうちは、頻繁に起こる現象である。

妄想は幼稚な娯楽ではなく、明日を切り拓く為の剣である事を自覚するま失敗し続けるしかない。

 

そして相手が貴方に花束を贈ってくれる事を妄想する事も、現実的な妄想ではない。

妄想には能動型妄想と受動型妄想があり、行動を喚起し、人間を成長させるのは能動型妄想だけであるからである。

貴方の妄想は常にアグレッシブでなくてはならない。

 

 

誰かが何とかしてくれる。

他人が~を恵んでくれる。

ラノベみたいなハーレムが自然に形成

 

 

これらは、人間を駄目にする受動型妄想である。

幸運とはその恩恵を受けてから感謝するものであって、断じて故事の守株の様に口を開けて待つものではない。

手元に御都合ラノベがあるなら、直ちに焼き尽くす事を推奨する。

妄想においては、必ず能動型を心掛けなくてはならない。

それも、対象は直近でなくてはならない。

即ち、直近能動型の妄想を常に心掛ける事こそが成就する行動への第一歩なのである。

自分が今取れるアクションの中で、最高の結果が出そうな物を選択してありとあらゆる成功パターンを妄想する。

勿論、成功し過ぎてしまった時の保険として悲観的な妄想も混ぜておく。

(この女が俺に惚れずぎてストーカーとかになったらどうしよう! とかね)

すると、未来が実際に見える様になる。

 

・こう言えば、ああなる。

・そうすれば、何々が手に入る。

 

等の半確定した未来を見据える事が可能になる。

人はこれをビジョンと呼び、その達人に対しては

「あの人には先見の明がある」

と云う最高の賛辞が贈られる。

凄腕の営業マン等は大抵これに近い能力を持っている。

逆に駄目な営業マンは、「自分の仕事の中でさえ成功した自分を妄想出来ない」為に行動意欲が年々低下し、

遂には億劫になり営業そのものが出来なくなる。

妄想とは明日を切り拓く為の剣である。

明日を勝ち獲る事を望む者は必ずその手に剣を取らねばならない。

 

 

 

記録について

 

妄想と並んで、行動力を向上させるものが記録である。

妄想が未来から自分を引き寄せてくれる行動の源とすれば、記録は過去から自分を後押ししてくれる行動の源である。

記録と聞いて眉を顰めた方も居られるので、弁解代わりに底辺の記録方法を開示しておく。

 

以下の粗雑な記録帳が底辺の行動記録様式である。

もうかれこれ5年位、この書式で自身を記録し続けている。

このエントリーを執筆しているのは2014年4月なので、日付だけ書き込んだ5月分を撮影してみた。

 

無題

 

大学ノート1行分が1日分である。

底辺は何かを達成したり何かを獲得する度に、得意気に自らの卑小な偉業を記入する。

例えば書籍の発刊だとか、営業の成功だとか、新規事業の立ち上げだとか、不意のボーナス入金だとか、有益な情報を提供して下さった方の名前と連絡先などである。

金儲けに直結したガジェットを購入した時は、何を目論んでそれを購入したかを記載する。

 

「中古屋で1万円のデジカメ買う。 現場系サイトの作成・営業が目的」

「ペンタブ購入 パクリ漫画を作る為」

「マイク2000円 BL動画作成・オーディション」

 

と云った具合に。

後から見返せば、全くカネをドブに捨てていたケースや打出の小槌を手に入れていたケースがある事に気付く。

記録を見返していれば、自分の傾向も分析出来るので、明日の指針になる。

 

 

所詮、打算抜きで自分を褒めてくれるのは自分しかいないので、戦果は己の胸中にしか刻みようがないのである。

世間が打算の必要性を認めない卑小な功業に貴方が評価を下してやらなければ、誰が貴方を救うのか?

貴方の日常が壮大であれば周囲が勝手に貴方を鼓舞する。

それが彼らの利益になるからである。

だが、権力にも資本にもコミットしない善良人たる貴方を評価し鼓舞するのは誰か?

貴方だ。

 

 

どんなに下らない事でも良い。

自分のアクションによって生まれた成果は必ず書き止めなくてはならない。

立派な成果なら誰かが勝手に記すだろう。

故に、成果が卑小なものなら絶対に自分の手で記さなければならない。

今日、貴方が賞賛を怠った貴方は、明日の貴方を必ず裏切る。

人間は「自分への御褒美」を嘯く事はあっても「自分への御仕置」を絶対に行使しない卑怯千万な生き物である。

どうせ、99.9999超の人間は己を正しく罰さない。

ならば、どうせ不公平な論功行賞であるのなら、せめて正当なる称賛は与えられなくてはならないのである。

胸を張って、その下らない成果を書き記すべきである。

 

 

貴方が鈍重であった事の責任は貴方にはない

 

権門勢家に生まれた者であれば、周囲が勝手に貴方にとってのベストのビジョンを提示してくれる。

(実はそれは周囲にとってのベストに過ぎないのだが)

或いは、下らない日常の成果を大袈裟に称え、明日の更なる向上を導いてくれる。

 

もしも、貴方がそう云う立場の方なら、今すぐにこのサイトを閉じて頂けないだろうか?

底辺は阿諛追従を激しく憎むが、追従屋に失業して欲しいとまでは考えていないからである。

 

貴方が庶人であり、更に周囲から適切な人間教育を施されていなかったとすれば、

貴方に欲望を充足させる程度の行動力が備わっていなかったとしても仕方がない事である。

誰にも貴方を嗤う資格はないし、咎める権利もない。

それが幸福な奴隷になる為の教育として最適解だった可能性すらある。

 

だが、欲望と云う名の愛馬を目的地に向かわせる為には、貴方が自身の手で鞭と手綱を操らなくてはならない。

我欲を満たすのは、我慢以上に骨の折れる作業である。

何せ自発的な行動が必要とされるのだから。

 

今回、底辺は妄想記録と云う形で貴方に行動力の調整方法を伝えさせて頂いた。

我ながら下らない手法であるとは思う。

きっと、もっと素晴らしい方法が世界には満ち溢れている筈である。

貴方はそちらを参考にして欲しい。

底辺のような欠陥者にとっては、稚拙なレベルの作業を積み重ねなければ前に進めなかっただけなのだから。

 

 

今回のエントリーを嘲笑する方が居られるのなら、底辺は心から祝福する。

サイコロで5や6を出せる方には、もっとスマートな手法を使える筈だからである。

明日の底辺は、変わらずに1しか出ないサイコロを振り続ける。

貴方はどうか、底辺如きを振り返らずに先に進み続けて欲しい。

 

 

全ての面倒くさがり屋が各々のゴールに到達する事を切に願う。

 

br_c_3938_1

 

[subscribe2]

コメント一覧
  • 一見奇策を提示しているように見えて底辺君の提案は全部王道なんだよな。
    特に話の組み立ては今まで見た文章の中で秀逸過ぎる。


    2014年4月16日 11:37 PM | 匿名 |

  • ご回答ありがとうございました。
    未来に対しては失敗を想像し、過去に対しては反省ばかりしてました。
    全く逆ですね。
    今後は妄想と記録を心がけます。


    2014年4月17日 12:43 PM | めんどくさがり屋 |

  • 今回の記事とても感動しました
    底辺先生が優しい方であることもなんとなくわかりました
    これからも応援しますので頑張ってくださいね


    2014年4月17日 1:32 PM | ピコ子 |

  • 一ヶ月前、生まれてはじめてギターを買いました。1万円プラス教本代など数千円。

    子供の頃少しだけピアノを習っていたけど、
    (月謝5000円くらい)

    上段しないでやめてしまいました。

    ギターが弾けたら楽しいだろうな、とか、
    日頃聞いてる音楽がどう作られてるか分かるようになったらいいなとか、自己表現の幅が広がるなとか、
    ギターを弾くひとと話が合ってコミュニケーションの幅が広がるなと思いました。

    でも、手先が不器用だから、どうせそんなに上達しないのはわかっています。
    だけど、底辺さんのおっしゃるところの「レベル1マスター」も頭にあったのです。
    下手の横好きでも、興味があるならやったほうがいいのかもしれないと。
    それが別の何かと結び付くかもしれないから。

    だけど、ギター初心者向けの画像見ても弾き方わからない!
    短い時間だけ、知り合いのギター弾く人に教わる機会があって、いくつか質問して、質問しないよりはギターの仕組みはわかったけどやっぱり弾き方がわかんない!
    うまくならないんじゃなくて、ドレミファソラシドの奏で方がまずわからない!

    私みたいな人は手取り足取り、もっと長い時間かけて教わる必要があるけど、教わるのにもお金あまりかけられないから、月謝制ではなく一回いくらのところで、二、三回初歩の初歩をまず教えてもらう必要があるけど、それも金がかかると思うと腰が上がらなくて、でもギター代も無駄にしたくない。

    こんな私には、どんな妄想が必要でしょうか。。。?


    2014年4月17日 1:33 PM | 匿名 |

  • 大変参考になりました。
    成果を記録するのは今年からやってますが精神衛生上良いですね。

    ところで行動力の無い人はある人と比べて何が違うんでしょうね?
    自分は行動力の無い人間だと思うのですが、その原因は
    1.失敗を恐れて行動しない
    2.行動しないことによって無力感を感じる(いわゆる学習性無力感)
    3.更に行動できなくなる
    この1,2,3のコンボによって自縄自縛に陥っているように思います。

    自分の場合、どうせこの世は偶然に満ちていて、行動の結果は須らく確率に左右されるという一種の諦観を得てから肩の力が抜け、行動力が少し増したように思います(ダメもとの精神ですね)。
    怠惰や恐怖を乗り越えて賽を振り続けたいものです。


    2014年4月17日 5:55 PM | 屋上へ行こうぜ… |

  • 無能者である私でも真似出来る底辺様のエントリーは大変ご参考になります。

    このエントリーを拝見して自己啓発についての記事を思い出しました。
    成功経験のある人には有効(成功した記憶から成功するイメージが出来る)であるが、成功経験のない人には効果がないと(どっかの実験で成功経験のない大学生にテスト前に難しいと警告した・テストは簡単と伝えたというグループに分けたテスト結果は警告したグループが点数が高い)。


    成功経験のない私は悲惨な未来を回避する為に行動し、その過程で積み上げた成功経験の記録から成功する未来をイメージして成功の為の行動を行うと決めました。


    2014年4月17日 6:06 PM | 屑 |

  • 11:37様へ

    王道が王道である事を説明する事が最も困難なのです。
    意図を汲み取って下さって嬉しく思います。



    めんどくさがり屋様へ

    このエントリーが御希望に沿えたか否かは判り兼ねますが、
    今はただ貴方の栄光と幸運を祈らせて頂きます。



    ピコ子様へ

    私は己に甘いだけです。
    どうか、真っ当な強さに裏打ちされた優しさを持つ方をお探しください。



    1:33様へ

    では僭越ながら、自称音楽家の息子である私からアドバイスを贈らせて頂きます。
    「ドレミファソラシド」は高望みし過ぎです。
    飛躍もいい所です。

    最初は弦一本でジャカジャカ音を出すだけでいいのですよ。
    指が痛くなればピックで弾けばよいですし。
    興味のない人間が聞けば名曲も雑音も大した違いはないのです。
    まずは、雑音を出して近所のおっさんに殴られる事を目的にして下さい。
    音階云々はそのずっと後です。


    それさえ出来ないのなら。
    ギターケースを背負って颯爽と街を歩く練習をして下さい。
    重ければ中身は空でも構いません。

    もっと地に足を付けた妄想をしましょう




    屋上へ行こうぜ…様へ


    これはあまり言いたくなかったのですが、親御さんの教育が密接に関連しております。
    (これ以上は傷付く人も多いので言いたくない)
    どうか、善意から始まったその呪縛から解放されて下さい。



    屑様へ

    貴方ならきっと、成功しますよ。
    貴方に僥倖が訪れる事を祈らせて頂きます。


    2014年4月17日 9:19 PM | teihen |

  • 初めまして。
    初めてコメントさせていただきます。
    いつも具体的な内容を書かれる筆者様にとても興味を持って拝見させていただいております。

    わたしは、具体的なことが苦手で、(つまり行動が苦手で)やたらに分析や考察や有用性の低い事柄の類に傾倒してしまいがちな、資本主義社会を生きるにとても不本意な気分になりやすいことばかりに時間を費やす傾向の強い人間で、そのくせ従属されずに生きていくにはどうしたら良いか、などとも考え、力だけが入りそのミスマッチに空回りしている日々を送っているような者でございます。

    自分にたいした商品もなければ他人の役に立つことも明確には思い浮かばず、また浮かんだとしてもとてもマネタイズできるとまで思うに至らない、具体力(行動力)のなさに、毎日身を引き裂かれるような思いで、社会のヒエラルキーの最下層部で従属状態から抜けられないというプレッシャーをつぶれそうになりながら、それでもなにか自分にできそうなことを探す毎日を送っています。


    今回の記事もそうですが、毎回有用性の高いことを書かれているのでついついこちらのサイトをよく開いてしまうことが多いです。

    勉強になることが多いと感じる次第です。


    2014年4月17日 9:26 PM | 匿名 |

  • そういえばうちの族長?党首?も妄想してます。
    駅伝観ながら、
    俺だったらこう答えて、こうしてああして…
    と、脳内ヒーローインタビューに答えてますね。
    これをトークやインプロに昇華しやがる。

    記録については私の場合を…
    記録することも行動のひとつなので、たまに抜けますが
    私の場合スマフォアプリで、行動記録や思ったことを投稿し、一日分に自動的にまとめています。
    闘病記録とからみると面白いですね。


    2014年4月17日 10:49 PM | 1000$ |

  • 底辺さんへ
    アドバイスありがとうございましたm(__)m
    「とりあえず、格好から入ってテンションをあげれば、具体的なやる気や妄想がそのうちわいてくる」というアドバイスと受けとりましたが(;^_^A

    買ったのはエレキギターですけど、
    い、いちおう店員さんに聞いたらチューイングのやり方はわかったんだよっ!
    クロマチック式チューナーとクリップ式チューナーの両方ともねっ。

    ピアノは指がうまく動かなくてうまくならないけど、簡単なドラクエ音楽とか弾いて楽しかったし、音楽の基礎がわかったからレベル1でもやっておいてよかったです。


    2014年4月17日 11:05 PM | 匿名 |

  • 「30人の曾孫と栄える一門」まではいかないけど栄える一門くらいまでは妄想しちゃいますねww
    自制しようとするほどの妄想もたまにしちゃって、必死に妄想をやめようとさせたりするんですよね。

    妄想も、やり方次第ではいいことなんだと勉強させていただきました。
    妄想をいい方向にもってって、ちょっと今日からやってみようと思います。


    2014年4月18日 7:38 AM | 匿名 |

  • 9:26様へ

    お褒め頂き恐縮です。
    私以外の興味を惹くコンテンツを多く知る事が、境遇を改善される近道だと思います。
    どうか雌伏の現在を有意義にお使い下さい。



    1000$様へ

    族長様は素敵な方ですね。
    一緒に居てると面白そうです



    11:05様へ

    「格好から入る」御自分を妄想をする所から始めて下さい。
    貴方は望みが高過ぎます。
    どうか、地道に御行動下さい。



    7:38様へ

    「栄える一門」も行きすぎですけどねw
    どうか有意義な御妄想を。


    2014年4月18日 11:37 AM | teihen |

  • 仕事終わったら近所のスーパー銭湯に行く妄想しながらがんばろっと


    2014年4月20日 1:57 PM | 匿名 |

  • 逆に駄目な営業マンは、「自分の仕事の中でさえ成功した自分を妄想出来ない」為に行動意欲が年々低下し、遂には億劫になり営業そのものが出来なくなる。


    わたし、かなりこの状態です。
    この状態を抜け出す妄想が出来ないから
    数年悩んでいます、
    行動するにも、仕事するにも、なんかいつも覚悟ができません。
    こうなりたい!って明確なイメージもあまりなく、なんとなく、いい感じ、ってな感じでふわふわゆるゆる生きてしまっています。
    なんたかせねばならないとはおもいながら、
    毎日眠いし、ヤフオク出品しようとおもっても、
    品物を引っ張り出して、写真とるのが面倒いし
    でも金はほしいんだけど
    という、どーにもらならん面倒がりやです。
    気が向いたら時は何と無くやってみるけど、
    書きながら気づいたのは、あまりに体力がないから?とも思いましたが、体力つけてもグタグタしそうで、どっちに転んでもなんかどーなん?的なゆるふわゆるふわしてる自分に嫌気がさしながらも、今日もよく眠りたいのが第一願望だったり、、します。

    とかいつも堂々巡りです、
    最初の一歩の妄想の仕方を教えてください


    2014年4月21日 9:32 AM | ふわふわ |

  • 1:57様へ


    いいですね。
    私も今夜は、お気に入りの贅沢な入浴剤を使います。





    ふわふわ様へ

    単に作業量や内容がキャパシティを超えているだけかも知れません。
    ハードルをもう少し下げて調整してみて下さい。

    ふわふわ様に足りないものは意欲ではなく成功体験と激励者の存在だと思います。
    自分のちょっとした行動に評価を与えてくれる第三者を探してみて下さい。
    (ネット上の友達でもいいし、飲み屋の女将さんでもいいです。)

    ぐだぐだしている様に感じるのは、貴方の旅路に一里塚が存在しないからです。
    努力は二の次で構わないので、自身の観測方法を先に確立して下さい。


    2014年4月21日 12:26 PM | teihen |

  • 底辺さま、

    ありがとうございます。
    こんなに的確なコメントを頂いたのは
    生まれて初めてでございます。

    もう、仰るとおりです。
    ご指摘ありがとうございました。

    一里塚を作ります。
    そう、本当に一里塚がなかったです。
    今までたくさんの方々から、同じようなことを
    言われてきた筈ですが、やっぱりわかってなかった自分です。

    自分に悔しいのでご指摘通り自分を観測します。
    バッファオーバーフローにならないように。


    2014年4月21日 5:21 PM | ふわふわ |

  • >底辺のような欠陥者にとっては、稚拙なレベルの作業を積み重ねなければ前に進めなかっただけなのだから。

    本ブログに大変刺激を受けました。一つ質問させてください。

    「稚拙なレベルの作業を積み重ねていく過程」と「公開」とのバランスはどう考えていらっしゃいますか?

    有能者の用意周到な公開品を見て委縮し、完成しきらない状態が続く自作品を公開できずに終わる、という情けないことを繰り返している無能者の私です。
    大作主義にならずに、というエントリーにも感銘を受けましたが、仕掛けもなく未完成品を公開していってもどうなのか?という思いもあり、どのレベルの仕掛けまでを施せば公開のGOを出せるのかの指針を持ちたいです。
    コメントではなく、相談メールの内容でしたかね・・・。


    2014年4月22日 1:02 PM | にわか読者 |

  • にわか読者様へ

    不特定多数に公開した方がメリットがある(もしくはその方が面白い)と感じれば私はコンテンツを公開しますし、
    公開が不利益に繋がると感じれば、気のおける知人にのみ意見を聞いております。

    にわか読者様からの御質問もあった事ですし、次回のエントリーはコンテンツ作成をテーマに書いてみますね。


    2014年4月22日 9:07 PM | teihen |

  • 底辺様

    早速のコメントありがとうございます。
    利益/不利益で判断すること、了解しました。

    次回エントリーを楽しみにしています。


    2014年4月22日 11:54 PM | にわか読者 |

  • Twitterで久しぶりにこの記事が来たので。

    時代が追いつきましたな。
    http://dekitakoto.jp


    2016年10月15日 4:36 PM | 1000$ |

  • 1000$様へ

    綺麗なサイトですね。
    是非、多くの方に推薦したいものです。

    教えて下さってありがとうございます。


    2016年10月15日 4:52 PM | teihen |

この記事にコメント

*