政府の無償貸付資金(実質的な給付)は厳然として存在するという話 「コロナ問題で生活に困窮されておられる方へ」 - 無限の地平はみな底辺

政府の無償貸付資金(実質的な給付)は厳然として存在するという話 「コロナ問題で生活に困窮されておられる方へ」

2020.3.26|未分類

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
Pocket

【記事補足 2020/04/06】

ギルド内で制度の話題が出たので、ここに補足しておく。

青字がギルドメンバーのコメント。

 

底辺様のブログにも紹介されていた生活福祉資金・緊急小口資金の特例貸付制度について情報を共有致します。

在住の市町村社会福祉協議会へ相談しに赴く事になりますが、その際に準備として。
月々の光熱費、食費、家賃など支出額を大雑把で構わないので算出しておく事を推奨します。

また、勤怠シフト表や金融機関の通帳など収入の増減を証明できるものを予め準備しておくと吉でしょう。

 

(通帳のコピーがあった方が好ましいかも知れない、という底辺のコメントを受けて以下のコメント)

 

はい、相談に行くと個室にて事情を担当者に仔細伝える事になりますので説得力があるとともに効率的です。

 

駆け込んだとしてもその場ですぐに貸付決定には至りません。

申請に必要な書類に住民票など用意する必要があり、再訪する事になるので早めの行動が推奨されます。

 

申請=給付ではなく。

必ずタイムラグが生じるので、申請を思い立たれた場合、早め早めに準備される事を推奨する。

 




 

前から機会があれば言おうと思っていたことだが、政府は様々な補助金や給付金の制度を国民向けに打ち出している。

今回のコロナ騒動で生まれて初めて経済的困窮に陥った方も多いと推測するので、現在話題になってる制度を改めて紹介する。

「生活福祉資金」なる単語を聞いた事がある方も多いだろう。

その概要を知っておられる方も少なくはない筈である。

底辺が改めて言及する意義は薄いのだが、情報のスピーカーは多いに越したことはないと考え記事化した。

 

(以下引用)

 

 

生活福祉資金の特例貸付が本日から開始

「状況次第で10〜80万円がもらえる償還免除もあり」

https://news.yahoo.co.jp/byline/fujitatakanori/20200325-00169705/

 

生活福祉資金の特例貸付制度が開始

本日(3月25日)から以下の通り、厚生労働省が発表した生活福祉資金・緊急小口資金の特例貸付制度が始まった。



新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた生活福祉資金貸付制度における緊急小口資金等の特例貸付の拡大について

本年3月10日付のプレスリリース「新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた生活福祉資金貸付制度における緊急小口資金等の特例貸付の実施について」により、新型コロナウイルス感染症の影響により、収入減少があった世帯の資金需要に対応するため、生活福祉資金貸付制度の緊急小口資金及び総合支援資金(生活支援費)について特例措置を設ける旨をご案内しました。

今般、「生活不安に対応するための緊急措置」(本年3月18 日新型コロナウイルス感 染症対策本部)を踏まえ、本特例貸付を拡大することとしたので、その概要を別紙の通りお知らせいたします。

 





 

厚生省のプレスリリースPDF

https://www.mhlw.go.jp/content/12003000/000606493.pdf

 

 

貴方の住む町にも「市区町村社会福祉協議会」が存在する。

困窮している方は、そこへ赴き。

「生活福祉資金の手続きについて教えて下さい」

と頼んでみる事を推奨する。

 

この制度に限らず、我が国にはありとあらゆる支援制度が存在する。

残念ながらそれらは、必要にしている人間に限って知らず、大して必要ではない人間がフル活用している現状である。

 

国家は敵でも味方でもなく、単なるシステムである。

故にそれを熟知した者が恩恵を受け、無知なら者は(結果として)搾取される。

この一文(正鵠を射ているかは別として)を頭の片隅に置いておいて欲しい。

 

このエントリーの執筆目的は単に「生活福祉資金」の利用を推奨することではない。

世の中には莫大な数の支援・補助制度があるので、これを機に真剣に向き合って頂きたい、と云うのが本旨である。

 

どうか皆様に御好運あらんことを。

コメント一覧
  • 底辺様
    情報提供ありがとうございます。
    不躾なコメントで申し訳ありませんが、このような助成は、書類や手続きが煩雑すぎて、大変だと感じます。
    もっと効率的に動く方法などはないでしょうか?
    追伸 お身体ご自愛ください。


    2020年3月26日 11:56 PM | ヤス |

  • ヤス様

    人様のお金なので煩雑/厳格にする必要はあるのです。
    事務仕事が苦手な方は役所窓口で頭を下げて相談。
    煩雑と云っても1日・2日のラグで対応出来る範囲なので、勉強と思って取り組んでみて下さい。

    何とか皆で生き延びて行きましょう


    2020年3月27日 1:13 AM | teihen |

  • お魚券だの和牛商品券だので大騒ぎする事は、まさに貧困化プログラムだなと思いました。
    恵まれない人間ほど下手な反体制を気取り、マスメディアに扇動されて困窮化していくと実感しました。


    2020年3月28日 10:54 PM | 匿名 |

  • 底辺様
    返信ありがとうございました。
    今度時間あるときに、少し話を聞きに行こうと思います。
    情報提供ありがとうございました。


    2020年3月29日 5:07 PM | ヤス |

  • 10:54様

    貰えるものは貰いつつ、的外れな政策には大騒ぎするのが最も合理的なのかも知れません
    まずは生き延びましょう


    2020年3月31日 5:23 PM | teihen |

  • ヤス様

    いえいえ。
    何かのお役に立てたのなら幸いです。
    集合知を上手く纏めて、効率の良いライフハックを模索して行きましょう


    2020年3月31日 5:25 PM | teihen |

  • 清貧
    大嫌いな言葉です。

    世界がひっくり返るレベルの有事なので、貧乏人の皆様はとにかく調べて問い合わせて金を受け取る段取りを組みましょう、と声を大にして言いたい。

    性根の腐った清貧は、自分は苦労している=他人を叩けるが脳の基底プログラムに組み込まれてる。
    己足りて、それから他人。
    足りてねえならよそ見すんな。と。おもう。

    3.11の時宮城に住んでましたが人間の本質は喉元過ぎれば熱さ忘れるというか何というか、少し馬鹿な人たちの世界観を聞かされ苛立ちました。

    失礼しました。
    最善を尽くしましょう。
    尽くしたい。


    2020年4月19日 4:16 AM | 匿名 |

この記事にコメント

*