命のコストパフォーマンスについて



本当はいつもの様に相談はメールで返すべきなのですが、御父様達にこれ以上心労を掛けたくないので、回答はこのブログに残します。

隅から隅まで全て読んでいる、と君が言ってくれたからです。

 

 

 

 

「生きるのってコスパ悪いですね」

この問いかけに対して僕は君にこう答えました。

「故に、強い人・出来る人を見つけて、可愛がられる必要があるのです。」

と。

 

僕なりに、自分一人で無理に採算を取りに行く必要はないと君に伝えたつもりでした。

今となっては、この回答が君を突き放してしまったのではないか、と悔いております。

 

人間は投資商品でも何でもないのだから、君の様な若者が人生の利回りなんかで悩まなくて良いです。

世の中は君より狡くて意地悪で愚かな人間が、周囲に迷惑を撒き散らしてのさばっています。

君はもっと自分本位に考えるべきです。

もっと気楽にのんびり構えていてもいいじゃないですか。

君の命は君だけのものなのだから、もっと自由に浪費しても良いのです。

僕の若い頃の失敗談を二人で笑い合った日が懐かしいです。

無為の日々でしたが、それを話題にして若い人と笑い合えるのならば、それはそれで良かったのだと考えています。

君にも、もっと無為を楽しんで欲しかった。

 

 

君は随分恐縮していたけれど、もしも底辺さんみたいな女性が居たらその人と交際したい、と言ってくれた事、本当に光栄でしたよ。

リップサービスではありません。

どんな形でも承認される事は嬉しい事なのです。

女に生まれてやれなくてごめんな。

何一つ与えてやれなかった事と重ねて御詫びします。

僕は昔からずっと友達が居なかったし、欲しいと思った事もありませんでした。

ただ、学生時代に君と出逢えていれば今とは違った人生を歩めていたのではないか、と最初に君と話した時から感じていました。

何故、たったそれだけの事を冗談めかしてでも、言葉にして君に伝えなかったのか、悔んでも悔やみきれない。

悔しい。

 

 

 

僕はこれからも前進します。

新しい事に挑戦し続け、新しい人に出逢い続け、新しい自分を産み出し続けます。

君をこの時間に置き去りにするのではありません。

君が望んだ世界を見つけ創り上げる為の前進なんです。

そこに君と共に辿り着く為に、僕はこれからも歩き続けます。

未来は真っ暗じゃないよ。

世界は苦しいだけじゃないよ。

俺はそれを君に証明する為にも、君が見たかった景色に辿り着きます。

一緒にのんびり歩いて行きましょう。

その旅路が明るいものではない筈がないのですから。

 

 

これからもずっと僕の友達でいて下さい。

About the author /


15件のコメント

  1. 幸福賢者

    コストパフォーマンスとは「リターン÷コスト」で計算されるはずですが、
    命におけるリターンは何なのでしょうか?
    コストが高いのか、それともリターンを低く見積もりすぎているのか・・・

  2. 匿名

    色々脳裏を過ぎるけど、いつも行き着く先は死ぬまで生きるしかないってことで
    でも肉体ってコスパ悪いなー
    人類補完計画ってすごい

  3. 1000$

    そこに立っていて、歩き続ける貴殿を見ている。
    いつまでもそこにいる。

  4. 匿名

    底辺さん。
    悲しいことがおきてしまったのですね。

    私は先日、祖母を亡くしました。
    90代の大往生でも、特に病院に入院していたわけでもなく突然だったので、
    ショックをうけました。
    誰かが訪ねてくるととても喜ぶ人だったし、日帰りで会いに行ける範囲なのだから
    もっと頻繁に会いにいっていればよかったなあ、と、
    こうなってしまうと後悔するんですよね。。。
    ああすればよかった、こうすればよかった、
    って、いざ、事が起きないと気づけないこともあるけど、
    その時はそうするしか考えられなかった、
    ということがあるのだと思います。

    すみません、詳しい事情がわからずに言ってますけど。。。
    でも、今はもう亡くなったひととも、
    あるいは諸事情により
    袂を別つことになった人とも、
    関わったことで何かしら感情や価値観についてお互いに影響しあってきて、
    その積み重ねで今の自分があるから、
    その人の存在が自分の中からいなくなることはないんだな、と考えます。

  5. Y.T

    旅路は明るいです。きっと辿り着けます。
    最低でも、僕は底辺さんの言葉に救われています。

  6. 匿名

    さすがの底辺さんも、今回は、個別のコメントにレスする気力はないかもしれませんね。

    無理なさらなくていいと思います。

  7. M

    「このまま生き続ける意味はあるのか」と自分に問う事もありましたが、
    生き続ける意味を自身に提示する為に、今私は生きているのかなとふと考えました。

  8. 東雲

    底辺さん…
    なんとお声かけてよいかわかりません。
    ですが、底辺さんのこのブログでの試みがその大切な人の役に立っていたはずです。。
    少し休んで、今はその方との思い出と一緒にいてあげてください。

  9. 匿名

    一体どういうことなのか、私には全く分かりません。

    しかし、底辺氏の記事でいろいろなヒントを
    得られた私は、底辺氏に感謝しています。

    ありがとう。

  10. 匿名

    とにかくあなた自身が参ってしまわないようにしてくださいね。
    底辺さんがその方を想うように私たちもあなたを想っていますので。

  11. やす

    待ってます

  12. 匿名

    底辺氏ブログについて、若い読者への、一読者からのアドバイス
    (上からで申し訳ありません)
    底辺氏ブログは非常に有益ですが、中でも最重要なエントリが以下の2つです。

    ・人生がつまらない人間に送る打開案
    ・人生に目的が無くて困っている方へ

    行き詰ったり、くじけたら繰り返し読んでください。
    人生の真理とそこに至るための手順が記されています。

  13. 次郎

    またブログを書いて下さる日が来るのを待っています。

  14. 1000$

    上のエントリ見に行ったら、同じことコメントしててワロタ。
    案外、これに尽きるのかもしれない。
    マジにキてる場合、その気力も起きないとは思うのだけれども。

  15. 義龍

    自分の命は自分にとって不可逆な価値を持っていて、コスパを考える物じゃ無い筈なんだけど。
    相談者にとっては、違う訳だ(ノω=`)
    彼がどんな選択肢を選んだのかは知るよしも無いが、その先に幸あらん事を。

あなたのコメントを投稿

メールアドレスは表示されません。*(アスタリスク)は入力必須項目です。