人生を逆転する方法



底辺の所には、よくこの手の相談メールが来る。

底辺は坊主でも神父でもないし、赤の他人の相談に乗る仏心も持ち合わせてはいないのだが、

国家の福利厚生の代行であると自分自身を納得させて相談に付き合っている。

 

 

「人生を逆転する方法」

 

 

無論、汎用性のある回答などある筈もないのだが、

底辺なりのFAQとしてここに書き残しておく。

 

 

 

恐らく貴方の置かれた状況は下記の3点のいずれか、

その重複であろう。

 

 

1、多分、貴方は今、金が無い。

2、~歳までに~をしてなくてはならない、と云う強迫観念に駆られている

3、マルチビジネスやギャンブル等の間違った手法は経験済である

 

 

もしも違うのなら貴方はレアケースかも知れないので、

自分の悩みに普遍性がない事を前提にして、解決方法を模索して欲しい。

加えてヒントを書き記すなら、

「その悩みの解決プロセスは金になる可能性があるので、備忘を欠かさないように」

 

 

本題に戻る。

このエントリーに入って来た方の大概は1であると思う。

もしも貴方が大金持ちならその悩みは金で解決して欲しい。

それが社会の健全な循環の為である。

 

 

2の年齢による脅迫観念の話だが。

この悩みを吐露するのは24~28までのニート・フリーターの方が多い。

22歳で大学を卒業した同年齢の人間を横目で見ているうちに焦燥感に駆られるのであろう。

 

 

貴方に対して、あえて厳しい事を言わせて欲しい。

年齢が同じと云う一事で相手を対等に考えるのは極めて驕慢な思考なので、今すぐ捨てるべきである。

貴方は年齢の割に幼いか、先天的に劣等である可能性が高いので、

その前提で人生を組み立てた方が上手く行く。

安心して欲しい、貴方は劣っているから同年の先行者と同じ事が出来ないだけである。

背伸びをする必要も無いし、そうした所で届かないだろう。

鼠が吠えても獅子になれない。

それが現実である。

底辺を名乗るこの底辺が言うのだから、まず間違いはない。

もしも貴方が自分自身を論ずる価値すらない劣等者と認める事が出来たなら、勝ったも同然である。

このサイトでは弱者戦法を至る所で披露しているので、ただ愚直に底辺のススメに従って欲しい。

底辺のメルマガで貴方がスタートアップしたビジネスを無償宣伝するとも約束している程である。

今日、このブログを隅から隅まで読んで生まれ変わって欲しい。

 

 

3の方へ。

貴方は向上心がある。

或いは、過去の自分を恥じているかも知れない。

後悔しているかも知れないし、傷ついているかも知れない。

気持ちを切り替えよう。

貴方は、まだ泥沼に嵌っている人間よりも一歩前進している。

必要は無いと思うが、

マルチビジネスやギャンブルで何故人生が向上しないのかを解説しておく。

 

「それらは貴方のビジネスではないからである」

 

今の貴方なら、この言葉の意味は判って頂けると思う。

他人のビジネスで潤うのは他人であって貴方ではない。

無論、貴方は彼らのビジネスパートナーではなく、客ですらなく、単なる養分に過ぎない。

 

 

逆に言えば、自分のビジネスを持てば、貴方の境遇は変わる。

「逆転」と云う言葉を使っても良い。

 

 

自分のビジネスを持とう。

それだけが人生を逆転する方法である。

誰かのビジネスに寄生したり利用されているだけだから、

寄生先の顔色を窺ったり、怯えたりしなくてはならない。

(相手が親なら寄生しても構わない。脛の髄まで齧り尽くせ。 

貴方は親の遺伝子をこの宇宙に残してやってるのだぞ? ついでに異性も連れて来させろ!)

挙句の果てに、こんな下らないエントリーを読む羽目に陥っているのだ。

底辺のブログの愛読者ならば、

「自分のビジネスを持て」

と云う言葉は聞き飽きていいると思う。

実際、底辺は数えきれない程、この台詞を繰り返している。

これが唯一の弱者戦術であるから、繰り返しているのだ。

ブログの対象層がもっと上ならば、恐らくこのアプローチはしていない。

「人生を逆転する方法」

どんな下らない検索ワードで検索すればこのエントリーに辿り着くのか?

このエントリーに辿り着く層は「女騎士 触手」で入ってくる層より、絶望的である。

ソースは若き日の底辺。

 

 

 

どんな下らないビジネスでもいい。

 

盗聴器バスターでもいいし、

掲示板運営の妨害屋でもいいし、

サービス業の顧客斡旋でもいいし、

スーパーへの飛び込みバイヤーでもいいし、

薬物治験のブローカーでもいいし、

着の回収でもいいし、

犬の散歩代行でもいいし、

中古同人誌販売でもいいし、

派遣スタッフの引き抜き横流し業でもいいし、

インチキアフェリエイトでもいいし、

無許可靴磨きでもいいし、

着ぐるみ乞食でもいい、

風俗店の御用聞きでもいいし、

事故不動産の買い叩き代行でもいいし、

ラノベ作家でもいい。

 

それら全てを始めとして百戦百敗し続けて来た底辺が言うのだから間違いのない事実だが、

自分のビジネスは恥や失敗すら、前進する糧となる。

何故なら、私物(広義の資産)としてノウハウと人脈が手元に残るからである。

 

サイドカラムを御覧になられた方はお気づきかも知れないが、

底辺は少額コンサルタントを営んでいる。

年齢不相応の知見を持っていると好評である。

底辺は失敗や挫折と云った財産を誰よりも持っているからであろう。

成功や名誉を奪う事は出来ても、失敗や屈辱は何人にも奪えない。

だから、今底辺は分不相応にも食べて行く事が出来ている。

 

 

無論、貴方はここまで醜悪な七転八倒をなぞる必要は無い。

ただ、今後貴方が資産を蓄積していく上で、

現金や土地以外の資産形態が存在する事を知らないまま前進するのは極めて危険である。

一時の勝ちがあったとしても、それこそ必ず逆転負けを喫する事であろう。

「己の意志で挑戦したと云う事実」

この財産の無い者が上に行く方法はあるのだろうか?

底辺はそれを知らない。

 

 

自分のビジネスを持つとは、生き残り勝ち上がる為の地力を身に着ける事を意味する。

「現金が幾ら溜まった!」

と云うのは、貴方にとっては付属品なのでそちらに依存してはならない。

賃金労働者が陥り易い罠である。

 

 

どんな下らない仕事でもいいので、貴方に出来るミニビジネスを用意して欲しい。

底辺は希代の愚鈍者であるので、自分に合致するビジネスに出会うまで名刺を100種類近くも刷り直す破目になった。

貴方も自分のビジネスを持てば、いずれ最初に思いついたビジネスよりも高位のビジネスを見出すと思う。

躊躇わず手を伸ばして欲しい。

それは正解である。

その先で犯した失敗も含めて正解なので、前進して欲しい。

逃避も時間繋ぎも飽きも退転も失敗も嘲笑も挫折も涙も全て貴方の財産なので、大事にして欲しい。

主体的に行われたアクションと、それにまつわるリアクションだけが貴方の財産であり、貴方の身に着けた力量である。

 

 

まずは自分のコントロール化におけるビジネスの看板を掲げて欲しい。

(一人で出来る事をやれと云うことだ、専業で喰えなくてもいいので、絶対に一人でやる事)

貴方が願えば、このサイトで宣伝する事を約束しよう。

無論、対価は求めない。

底辺の願いは、例え世界がこのブログタイトルの通りの物だったとしても、

人間個々がその現状を前向きに捉え、相互に光明を与える為に巡り続ける時代を創る事だからである。

 

 

 



 

【補足】

 

印象論で申し訳ないのだが、

「人生を逆転する方法はないか!」

と必死になっている人間の大半は自分の人生を生きていない。

受動のみで成り立っている生活ならば、それは世界に飼育されているのと同じ事である。

参加してもいないのに逆転は出来ない。

貴方は、まず自分自身の欲望が何なのかをもう一度見つめ直して欲しい。

やりたい仕事やら、なりたい職業は考えなくていい。

それらは単なる手段である。

食欲・性欲・睡眠欲・物欲・名声欲・権力欲。

それらの欲の中から一番欲しい物を探して(全部でも良い)

それらを満たすにはどうすれば良いかを模索するのが貴方の仕事である。

「大学出てないから無理」

「金が無いから無理」

「ブサメンだから無理」

こう反論する者も居るだろう。

それらの人に欠落しているのはスペックでは無く知恵と知識である。

 

 

 

無論、諦めるのも正しい。

楽だからだ。

諦めたい人に底辺から言葉を送っておくと、

「貴方は正しい」

である。

群生生物の人間個々が、自分を鷹か虎の様に錯覚して自己実現しようとするのは狂気の沙汰である。

生物として不自然な事である。

とっととセックスをする相手を見つけて子供を増やせ。

育てる自信がないなら逃げてもいい。

(但し、書置きには「ゴメン」と一言書いて欲しい)

動物は皆そうしているし、貴方も動物である。

軽蔑や嘲笑や憎悪が貴方を待つかも知れないが、それらは人間のローカルルールなので気にする必要もない。

底辺は皮肉で言ってる訳ではない。

人間社会は高度で複雑な分、人間個々への無駄なストレスが過剰なのである。

スペックの低い者が逃げ隠れして何が悪いのか?

世界が責めても底辺が許す。

貴方が世界に付き合う義理はない。

 


 


About the author /


15件のコメント

  1. 匿名

    底辺君の偽悪癖がどこからわいてるのか何となくわかった

  2. 匿名

    底辺くんの最近の記事は熱がこもってるな
    有難や有難や

  3. 匿名

    管理人の経歴が事実だとしたら化け物だな。
    どうりてブログのレベル高いわけだ。
    文章的には大したこと書いてないのに妙にあちこちで引用されてるのはエネルギーのせいだろ。
    単に勉強が出来るだけの人のブログは文章に感心しても書き手には感銘を受けない。
    ここの常連はブログを読みに来てるのではなくて管理人を見に来てるからな。
    キャラが凄い。

  4. 常連やけど

    ハードル高いと思わせて
    最後に救いを持ってくる底辺は神!

  5. 匿名

    >派遣スタッフの引き抜き横流し業

    これ、「業」として成り立ったのか、すげえな
    他にも詳しく訊きたいのがいっぱいだw

  6. 匿名

    結局コミュ力ですね。
    自称底辺氏のコミュ力が凄いのは雰囲気でわかります。
    コミュ障の僕はアドバイス通り諦めます。

  7. 匿名

    経歴の全てから醸し出されるアングラ臭だな

  8. 匿名

    読んでて熱くなるわ
    軽く泣いたし

  9. 俺も

    上の人もゆってるけど俺も泣いた。
    成功や名誉を奪う事は出来ても、失敗や屈辱は何人にも奪えない
    を読んでるあたりから引き込まれた。
    何かやってみようとゆう気持ちになった。

  10. 匿名

    1の問題だが、金持ち以外解決策がないのか。。。
    金が全てこれは事実だな。

  11. 匿名

    自由な時間確保の為に、社畜からの脱出を目標としてます。
    自分だけのビジネス探しは大変な事であると思います。
    なのでもし可能であれば、ビジネス探しのアドバイスについての記事を投稿頂けないでしょうか?

  12. 匿名

    素早い対応ありがとうございます。
    この記事や過去の記事をじっくり読んで、ひとまず自分なりの考えを出してみようかと思います。

  13. おお( ゚Д゚)♪

    一個思い当たるというか腹にズンとくるモノがあった(;´・ω・)!!
    ありがとうございます!!
    明日からまた頑張れそうです( ;∀;)。

  14. 匿名

    親の糞みたいな行動で産まれ、糞みたいな生活環境で育った人間は糞になって、社会に迷惑を掛け、鬱陶しがられる存在になるだろ!
    ふざけたこと抜かすなよ。

あなたのコメントを投稿

メールアドレスは表示されません。*(アスタリスク)は入力必須項目です。