サラリーマンが勤務先から略奪する方法  *サラリーマン(広義の被雇用者・バイト派遣含む)

無題


サラリーマンは

「勤め人など割に合わない!」

と嘆き。

 

商売人は

「サラリーマンが一番得だ。」

と窘める。

 

底辺は、この会話を飽きる程に見てきたし、

底辺自身も両方の立場で、この会話に参加した事がある。

貴方もよく見る光景ではないだろうか?

 

これは、

「人間は他人の環境が羨ましく見える。」

と云う事を意味するのだろうか?

 

違う

商売人の視点から見れば、サラリーマン(広義の被雇用者・バイト派遣含む)には、

大きな旨味がある。

商売人は被雇用者自身が無自覚のメリットを自然に見出し、純粋に評価しているので、

「サラリーマンが一番だ。」

等と言うのである。

別に皮肉でも追従でもない。

事業を営んでいる者の視点から見れば、大きな旨味が被雇用者にはある。

 

逆に、被雇用者は勤務先への評価を 賃金÷拘束時間 の指標でしか評価出来ない人が多い。

故に、今居る場所こそが宝の山である事に気づかずに不平不満を漏らしているのだ。

 

 



 

 

サラリーマンが得をするには、

まず、自分が職場に潜入した事で、如何なる副産物を得るチャンスを得たかを悟らなくてはならない。

 

【情報】

その職場に就業すると云う事は、一通りの情報は全て盗める、と云う事だ。

楽天の三木谷社長が仮に有能であったとしても、アマゾンは彼を雇用しないだろう。

ソフトバンクの孫社長がどれだけ優秀であったとしても、ドコモは彼を雇用しないだろう。

何故なら、手の内を読まれてしまうからだ。

貴方が雇用されたと云うことは、一応職場からノーマークである可能性が高いし、

経営陣が資本家では無く、サラリーマン集団である場合、諜報面が無防備である可能性が高いので、

容易に秘密を盗める。

 

 

【顧客名簿】

会社の顧客名簿を丸々盗まなくとも、

普通に仕事をしていれば、BtoBであれBtoCであれ、

仕事に関わりのある相手が何を求め、どの様な内情かも読める。

従って、自分のビジネスの顧客名簿を給与を貰いながら楽に作成する事が出来る。

商売人から見れば、これは羨ましい。

 

 

【人脈】

その業界に在籍する者と私的な交流を持つことが出来る。

大人になってから、私的に交際可能なのは、それこそ職場の同僚位しかないので貴重。

 

 



 

 

【職場の選び方】

 

底辺の行商時代に最高の屑人間と出会った事がある。

その男は、包丁も握った事もない素人であったが、

近隣の複数の高名な洋菓子店に盗むレシピ毎に目星を付けて、

アルバイトとして潜入し続けた。

そして、自分に必要なレシピを盗み終わると、居抜で安い物件を買って洋菓子屋を開業した。

その後、巧妙にメディアを利用して近隣の商圏内で覇権を握った。

無論、同業者内での付き合いは行っていない。

必要な情報は奪い終わっているので、その必要もないそうだ。

 

その男の顔も名前も屋号も忘れたが、

底辺は今でも屑の手本として、その男を敬い続けている。

 

職場を選ぶコツは、カネは勿論の事だが、

無事に、ノウハウや顧客を盗む事に成功した後に、

如何に低コストで換金出来るかを基準に職場を選定するべきである。

 

この社会形態の変動期に、一つの職場に勤める可能性は低いので、

如何に副産物を得る事が出来るかどうかを基準に職場を選ばなければならない。

目的が定まっているなら、必要なノウハウ毎に職場を転々とするべきだ。

 

そう考えているので、底辺は絶対に他人を雇わないし、

ビジネスモデルも披露しない。

披かして良いのは、自分のビジネスモデルが知られる事で自分が得をする場合だけだ。

 

そう云う、健全な悪意をきちんと備えていれば、

不平の生じる職場など、そうそう無い筈だ。

 

 

 

【誠意や真面目のリターン】

 

真面目に生きていれば絶対に良い事がある!

誠意は必ず通じる!

これは別に全くの嘘偽でも虚偽でも無い。

人間が社会的生物である限り、信用と云う財産の蓄積は、

有用な貯蓄として活きていく場面もある。

終身雇用の時代、真面目な人間と評価されていれば、

職場内で有利な扱いをされ得をした。

閉鎖的な村落社会にしか勤務先が無い場合、

誠実な人間と評価されていれば、

地域内で信用され得をした。

 

誠意にリターンがあるのなら、

幾らでも誠実に生きればいい。

人間の真摯さが評価される場所など幾らでもある。

底辺は別に邪悪を推奨している訳ではないので、

貴方の真摯さが正当に評価されるなら、

貴方はその清き心根で生きれば良い。

 

だが、残念ながら、

社会制度が、貴方の善性に付込み食い物にする方向へ向かっている。

真面目のリターンが年々薄れ続けているのが現状なのだ。

 

こんな在り方は間違っている。

故に、世を正すべきなのである。

だが、残念ながら今の底辺は一兵すら持たない卑賎草莽の身に過ぎない。

故に、貴方に「歪む」と云う選択肢を提示する。

 

このエントリーを読んで不快感を持った貴方の、その感性は正しい。

貴方が底辺の遣り口を認めないと感じたのなら、底辺は貴方を認める。

こんな下らない記事を参考にしなくても、生きていけるシステムを作ろう。

至誠は天に通じずとも、感じ入る人には必ず通ずるのだから。

About the author /


10件のコメント

  1. 匿名

    底辺君賢い!

  2. 匿名

    外道記事からこの締め方はずるいな
    いい意味で

  3. 雪あみ

    ニートですが、働くことも悪いことばかりじゃないな、とこの記事を読んで思いました。どうもありがとうございました。

  4. 匿名

    何食わぬ顔で宇喜多直家様の肖像画を使っているあたりがガチ

  5. やまだたろう

    自分が勤め人をやっていて
    一番美味しいと思うのはノウハウと情報ですね。
    どんな難しいことでも、先輩からタダで教えてもらえちゃう!
    情報だって、座ってれば勝手に流れてくる!

  6. 匿名

    いい記事でした。
    生きていくモチベーションが湧きました

  7. 匿名

    サラリーマンをもう少し頑張ってみようと思います。いい記事です、ありがとうござます。

  8. 匿名

    現状ニートでアニメ、映画好きなら、
    この順番で以下のアニメを見るといい。

    1A.I.←映画
    2ARIA←3シリーズの1から順番に最後まで。しかも1日2話まで。
    3鋼の錬金術師

    この3作の中に、荒波を生き抜く全てが書いてある。
    己がコアになるという意識。それが手に入る。今は意味が分らないと思う。
    でもこの順番で見た後に「己がコアになる」という意識を思い出してくれ。
    きっと分るはずだ。
    しばらくするとお前は、バイト面接の電話をしているだろう。

  9. 匿名

    ↑ARIAにいたっては、3つシリーズがあるから、1stシリーズから全部という意味ね。

  10. 匿名

    頭大丈夫か?

あなたのコメントを投稿

メールアドレスは表示されません。*(アスタリスク)は入力必須項目です。