クラウドソーシングサイトで稼ぐ為の方法  ~手数料無料の@SOHO~


今回はランサーズでもクラウドワークスでもない、無料のクラウドソーシングサイトを紹介する。

御存知の方も少なくはないだろうが、その名を『@SOHO』と云う。

 

同サービスは下記URLから。

http://www.atsoho.com/

 

 


我が国におけるクラウドソーシングサイトの現状

 


クラウドソーシングとは、クラウド(群衆)とソーシング(業務委託)が組み合わさって生まれた造語である。

元々は、不特定多数の人間の力で推し進めるプロジェクトを指す言葉であったが、概ねネットを介したリモートワークを指すようになっている。

語源が語源だけに参加ハードルは比較的低く、利用者の分母は大きい。

日本語圏におけるクラウドソーシングサイトの話。

当サイト内でも何度か紹介しているクラウドソーシングサイトに、ランサーズとクラウドワークスがある。

実質この2つは、日本語圏におけるクラウドソーシングサービスの2大巨頭であると表現してもいいかも知れない。

故に、オンラインで受発注をしたい人の多くが、この2つのサービスを利用している。

2つしかないので、利用料金も自然に似通ってくる。

(別に彼らが談合してるとまでは言わない)

一般的に、この2サービスの仲介料は割高だと批判されている。

『ランサーズ ピンハネ』等のワードで検索すると、その不満を綴った記述は幾らでも沸いて来る。

ただ彼らが設定している2割のピンハネ率には、決済機能のメンテナンスと一応の保証責任も含まれている。

その事実を鑑みれば、底辺はそこそこ妥当な仲介料設定だと思っている。

 

 

底辺のクラウドソーシング観

 


実は昨年。

自分で決済機能付きのクラウドソーシングサイトを作れないかと思い立ち奔走していた。

そして、各所へ見積もりを出す過程で、思ったよりそのハードルが高い事を知った。

だから、2大業者の価格設定に対しても然したる憤りは持っていない。

精々、『もっと安くなれば便利なのに』程度のことである。

何人かの御相談で手数料の高さへの愚痴を聞かされていたので、この記事を以て返答に代えたい。

 

 

 

@SOHOと云う選択肢

 

私は@SOHOの創業者、平城寿と申します。

当サイトは私が会社員を独立してフリーランスになった時、世の中にこういったニーズはあるものの、それを満たしてくれるサービスが無かったので、私自身が使いたいと思って2004年に立ち上げました。

ビジネスモデルとしては広告収入と有料求人広告と一部の機能的な差別化を設けた有料会員からの会費収入となっており、マッチングによる手数料は取っていません。

その後アメリカでクラウドソーシングというマッチング手数料を取るというモデルが流行り、『@SOHOもそういうモデルに移行しませんか』 と提案を受けたこともありましたが、私はそうはしませんでした。

 

その理由は、初回の取引だけならともかく、2回目以降の取引について手数料を取り続けることは、無理があると思ったからです。

2回目以降の直接取引を禁止するために個人情報のやりとりを制限することは、男女の出合い系サイトのように、イタチごっこのように なり、膨大な運営コストがかかると考えていたからです。

また、私が当初このサイトを立ち上げた時の理念として、『個人が企業と対等に取引ができるような風土を作りたい』というものがありました。

だから@SOHOを使って頂くことによって、個人の方の名前がどんどん売れて有名になっていって欲しい、と考えていたのです。

ですので、今となっては大きなくくりで考えると@SOHOもクラウドソーシングというジャンルに入ると思いますがそもそもの運営思想が異なると思います。

大手クラウドソーシング2社はベンチャーキャピタルから資金を集め大々的に運営していますので、サイトの見た目や機能面といった面では後れをとってしまった感はありますが、@SOHOの運営には今後も力を入れていきますので、これからもご期待頂ければと思います。

 

 

 

@SOHO

http://www.atsoho.com/

 

 


IT時代を生き延びる為のインフラ観

 

以上が@SOHO代表の平城寿様から頂いた御寄稿である。

底辺が共感するのは、「2回目以降の取引について手数料を取り続けることは、無理があると思ったからです。」とのこの部分。

実は大手サイトが2回目以降も関知するのは2回目詐欺防止には最良なのだが、受発注者の組み合わせによっては無駄なプロセスでしかないだろう。

 

 

勿論、『だからクラウドワークは@SOHOで行うべき』などと主張する気も無い。

ただ、世の中には思っている以上に多様なサービスやインフラが存在している。

弱者であればある程、それらに関して幅広く知悉しておくべきなのである。

 

『youtube一筋です』とか『Twitterだけで充分儲かる』との主張を耳にする事が稀にある。

勿論、それは正しくない思考法である。

何か一つのインフラに依存する事は危険極まりない。

あくまで、主は自分自身であり、インフラは所詮道具に過ぎないのである。

もしも、インフラが主体となってしまっているのであれば、貴方がインフラの道具にされているだけなのである。


悪例を挙げる。

ITインフラへの不満を漏らす人と話す時、その人は大抵メジャーな物しか知らない。

例えば先日、「動画サイトは使えない物ばかりだ!」と仰る方と話したが、その人はyoutubeニコニコ動画しか知らず、底辺がvimeodailymotionを紹介しても、それらを使わない理由を探す事に必死だった。

ちなみに、その人のビジネスは上手く回ってない。

技量に問題があるのではない。

この断片から推測出来るように、思考が現代的ではないからである。

世の大半のサービスやインフラは、自分自身の為にカスタマイズされたものではないのだから、不便不都合な箇所があるのは当然である。

より利便を高めるには、一つでも多くのサービス・インフラの存在を認識し、個々の特性を把握して使い分けるしかない。

無限に世界が多様化し続ける事が宿命付けられた情報化社会においては、決まった狩場でしか猟が出来ない者は衰亡するほかないのだから。

フリーランサーを取り巻く環境は、恐らく悪化の一途を辿るであろう。

参加者数が増え続けるからである。

だからこそ、視野を広く持ってもっと上手に立ち回らねばならない。


生き延びよう。

まずは、群衆に押し潰されない事を意識して欲しい。

About the author /


12件のコメント

  1. 1000$

    とあるロングセラーメルマガ経由で知った、Facebookによる情報発信者セミナーの講師が平城氏でした。

    一度底辺氏チョイスWebサービスベストイクツカというのも拝聴したく。

  2. teihen

    1000$様へ

    そうなのですか、世界は狭いものですね。

    >一度底辺氏チョイスWebサービスベストイクツカというのも拝聴したく。

    私がそのランキングを作ると「ひまわり動画」が一位になってしまうので…

  3. 幸福賢者

    ひまわりいいですよね。
    dailymotionは広告がウザすぎる。
    ・・・なんて言っても、普通の人には通じないのですけど。

    自分ではそこそこ知っているつもりでも、上には上がいくらでもいるもの。
    今のツールに固執することなく、知らない物を受け入れる柔軟性が一番大事なのでしょう。

  4. teihen

    幸福賢者様へ

    最初にひまわりを知った時の衝撃は凄かったです。
    私は、インフラって利便の順に生存率が決まるものだと思ってます。

    そして個人の生存率は、「如何に利便性の高いインフラ群を使いこなせるか?」に掛かっているのかも知れません。

  5. 矛盾

    @SOHO のページを拝読したんですが、
    巷のクラウドソーシングと比べて
    ライティング案件の単価が、
    高くていいなと思いました!

  6. teihen

    矛盾様へ

    勿論、@sohoには「決済を担保する保証がない」と云う欠点もあります。
    様々なインフラを比較して、自分にとって有利な立ち回りの材料を集めて下さい。

    何をする場合においても、選択肢を増やせば有利な結果を得る確率は高まります。
    ですので、私はブログを読んで下さった方の選択肢を一つでも増やせるように心掛けております。
    矛盾様が、その点を意識して読んで下さると嬉しいです。

  7. 鷹九

    次の記事の次回予告とか可能ですか?

    たのしみにいつもチェックしてます。

  8. teihen

    鷹九様へ

    次の記事は「給料の上げ方」になると思います。
    ニコ動に関しては「第三話 立ち絵詐欺」を5月中にアップする予定です。

  9. star32

    参考になります。
    TEIHEN様がやっていることができるようになるために
    今回紹介されているようなITツールを
    全て知りたいのですが、
    (ブログ、販売インフラ、ウェブサービス)
    どちらのマニュアルを
    購入すればその情報が手に入りますか?
    全部のツールを自分で試す時間がないので、
    お金を払う価値があると思ったんです。

  10. teihen

    STAR32様

    私は試行錯誤の過程で色々と知った人間ですので、纏めて紹介している書籍等は存じ上げません。
    ただ最善手は、実際に詳しい人間を次々に見つけて雑談するのが早いです。

    手っ取り早いのは2ちゃんねるの「web収益板」などのストレートな会話を覗いてみる事です。
    http://echo.2ch.net/affiliate/

  11. STAR32

    ありがとうございます。
    TEIHEN様の商材の中では具体的なツールに関しての
    アドバイスはない、ということでしょうか。

  12. teihen

    STAR32様へ

    一般論としてメジャーなサービスに言及している箇所もありますが、個々のツールを殊更掘り下げておりません。
    ガジェット系のサイトをネットサーフィンしてみることを推奨いたします。

あなたのコメントを投稿

メールアドレスは表示されません。*(アスタリスク)は入力必須項目です。